【2019年4月】ウォルトディズニーワールド旅行記 1日目【日本出発編】

2019.03.28〜2019.04.04までの
WDW(ウォルトディズニーワールド)旅行の記録

久しぶりに日記っぽく書いていきます^^

今回は、
札幌→成田→ワシントン・ダレス国際空港→オーランド国際空港の移動

日本からオーランドへの直行便はないので、同じルートの方は多いと思います。参考にしてください。

ウォルトディズニーワールドへ出発!

 新千歳空港→成田空港(ANA 2152便)

待ちに待ったWDW旅行。北海道在住なので、まずは成田空港へ飛びます。
この飛行機がちゃんと飛ぶか?が一番心配でした。

この日は雪も降らず、無事に飛んでくれたので一安心。
定刻どおりの7:45に成田空港へ出発できました。

無事に成田へ到着し、次の便の時間まで待ちます。
なんと空港での待ち時間が7時間(笑)

もう少し遅い時間でもよかったんですが、北海道はこの時期でも欠航することがあるので念のためです。

Go Proの設定をしたり、My Disney Experienceをいじったり、ユナイテッド航空の会員登録をしたりと、色々やってるうちに気づくと飛行機のチェックインができる14時になってました。

慣れない場所で慣れないコトをすると時間が立つのが早いです。
フードコートにある「和風スパゲティー五右衛門」で、遅めのランチを食べて搭乗口へ向かいます。

フライトスケジュールは
16:55 成田空港出発 (UA804便)
16:02 ワシントン・ダレス国際空港 到着
17:42 ワシントン 出発(UA419便)
20:22 オーランド国際空港 到着
こんな感じです。

心配なのはワシントンでオーランド行きの飛行機への乗り継ぎ。

ワシントン・ダレス国際空港のでの乗り継ぎにかかる時間は
平均80分とのことなので、超ギリギリです。
僕らの不安を煽るみなさまの記事をたっぷりと読み、いざ搭乗!

普通に座るとこんな感じでした!
ユナイテッド航空 エコノミークラス

機内は思っていたほど寒くありませんでしたね。
エアコン対策で持ち込んだウルトラライトダウンは出番なかったです。

機内食は離陸して30分後くらいと、到着1時間前くらいに配られました。

1回目はチキンカレーを。
ユナイテッド航空 機内食
2回目は焼きそばを選びました。
ユナイテッド航空 機内食
振り返って写真で見るとクソまずそうですが、普通にそこそこ美味しかったですよ^^

ビールが無料なので調子に乗って4杯も飲みました(笑)
初回は年齢聞かれましたが、次からはスルーでした。

アメリカは21歳以上からお酒が飲めるようになるので、120歳だと残念ながら飲めません。
パスポートの提示を求められたら諦めましょう(笑) このIPAがとても美味しかったです!!
ユナイテッド航空 ビール
フライト中はミネラルウォーターが何回も配られるので、
喉が渇くということはありませんでしたね。
ユナイテッド航空 水

途中、機内で配られる税関申告書を受け取って到着までに書いておきます。

12時間半のフライトでしたが、目が冴えて全く寝れない。。
多分テンション上がりまくってたんですね(笑)
なかなか長いフライトでしたが、ほろ酔い状態で映画を3本も見たのでそれほど退屈もせずに過ごせました。

そんなこんなでワシントンに到着。

ワシントン・ダレス国際空港
途中大きな揺れもなく、ワシントンへ到着。

入国審査エリアでスマホを触っていると、没収されることもあるらしいので触らずに入国審査へ。
写真撮影禁止の表示もありますのでマジで触らないほうが良さそうな雰囲気。

混むと思い、超早歩きで行ったのですが、着くと誰も待っておらず、しかもきちんと職員もいます!

ぼくも彼女も特に質問はされず、両手の指紋をとって顔写真撮影だけで終了。
審査のあと荷物を受け取り、再度預けて保安検査をして無事に出口へ。

ひとまずワシントンまでは無事に届いていてよかった…。

入国審査〜税関まで、ぜんぶで10分くらいで済んだので、
あの緊張はなんだったんだって感じですw
だいぶ時間も余裕だったのでのんびり次の搭乗口へ。

 途中のスタバに寄り道。はじめて英語で注文!

ワシントンダレス スタバ

時間があればワシントンのマグカップを買いたいな〜と思ってたので、ワシントンのオーナメントマグを購入。
行ってもいないニューヨークのマグまでついでに買いましたw

大きいサイズと迷いましたが、荷物になるし使うわけでもないのでデミサイズを。
ワシントン スタバ
ワシントンはバージニア州なのでバージニアのマグも売ってました^^

せっかくアメリカのスタバに来たなら、ドリンクも頼もうと思い、英語で挑戦!
グランデサイズのスターバックスラテをアイスで注文。

アメリカのスタバは注文時に名前を聞かれるんですが、しゅんぺい(SHUMPEI)をうまく聞き取ってもらえずsumbyに!
なんて読むんだこれ…サンバイ?
ワシントン ダレス 国際空港 スタバ
PTRさんもニヤニヤしてましたねw
少し日本語を知っているようで、最後に「アリガトウゴザイマス」と言われほっこり。

スタバはアメリカでも同じ味でした^^
無事に注文できたので搭乗口へ向かいます。

ワシントン→オーランド国際空港(UA419便)

無事に搭乗口に着き、17:42 定刻どおりに離陸。
途中で飲み物とスナックが配られました。

20:22に到着予定でしたが、結構はやく(19:30くらい)に到着しました。

予定時刻が間違ってたんでしょうかね?笑
19時半なのにこんなに明るいんですね〜。

飛行機を降りて、荷物を受け取りにモノレールで移動。
受け取りが終わったのが20時過ぎでしたので、かなり早いですね。

荷物をピックアップしたあとは、ホテルにマジカルエキスプレスで移動、だと思ってたんですがH.I.S.のオーランド支店の方がホテルまで送迎してくれるとのこと。
マジカルエキスプレスに乗る補助をしてくれるだけだと思ってたのでラッキーでした^^

 いよいよウォルトディズニーワールドへ……!

車でWDWへ向かいます。慣れない右車線走行にソワソワしながら広ーい道路を進みます。
アメリカの道路は広くて運転しやすそうですね。

空港から30分ほど走るとWDWが見えてきました…!!
wdw ウォルトディズニーワールド 入口

Where Dreams Come True
夢が叶う場所。素敵ですね。
日本のディズニーが夢の国なら、WDWは夢の世界。

WDWの敷地は広すぎるので車移動が基本。そのため歩道は無いそうです。
確かに滞在中に歩いてる人は1人も見ませんでした(当たり前)

コロナド スプリングス リゾートへ到着


WDWに入って15分ほど走るとホテルへ到着。
事前にオンラインチェックインしてあるので当日の手続きは簡単に済みます。

魔法のアイテムマジックバンドを渡され、部屋の場所を教えてもらい終了。
事前にPINコードを設定しておくと楽ですよ^^
チェックアウトもマジックバンドをかざすだけで済んじゃいます。

部屋がフロントからめっちゃ遠かった。フロントから歩いて10分くらいかかりました。
×がフロントでミッキーマークが部屋です。
コロナド スプリングス リゾート

フロントから10分くらい歩いて部屋へ。部屋はスタンダートルームにしました。
コロナドスプリングス 部屋

タオルミッキーのお出迎えにテンションも上がります^^
コロナドスプリングス ミッキー

明日からはいよいよパークで遊ぶのでお風呂に入って備えます。浅いですが浴槽もありました!
コロナドスプリングス 浴槽
少しでも疲れを取るために入浴剤を持っていくのは超オススメです。

お風呂に入ったあとは、リフィルマグを買いに再びフロント付近の売店へ。

$16.99でホテルにいる間は飲み物が飲み放題になります。
最初に払う金額は少し高いですが、長い目で見ると節約です。
何よりマグのデザインが可愛です^^

直営ホテルに泊まってるので、指定のパークには8:00AMから入園するできます(明日はマジックキングダムが対象)
8:00にはパークに着きたいので早めに就寝。

次は2日目 マジックキングダム編です。

ただの日記なのに結構時間かかりますね…!
同じ路線や、同じホテルに泊まる人の参考になると嬉しいです。

https://shumpepei.com/2019/12/15/wdwwifi/trip/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です