U-NEXT

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中でも、もっとも見放題の作品数が多いサービスです。

 

他の動画視聴サービスと比較すると料金が高いことで有名でもありますが、高めの価格設定を考えてもコスパのいいサービスなので、筆者はとても気に入って使っております。

 

第一印象は高く感じるけど、サービス内容をよくみると安く感じてきましたよ!

 

ネットの世界ではU-NEXT愛好家は多いですが、U-NEXTを使っている人が少ないのも事実…。そこで今回はU-NEXTのいいところを伝えるべく筆を取らせていただきました。

「U-NEXTって他のサービスと比べたら高いから微妙だよね…」と感じている方には必見の内容となっております。

 

U-NEXTって?基本情報と特徴

U-NEXTはHuluやNetflixのような動画視聴サービスの1つです。

数ある動画視聴サービスの中でも見放題作品がもっとも多く(14万本)、マンガや雑誌などの電子書籍を読むこともできるサービスです。

プランはシンプルに1つだけ用意されていて、料金は¥1,990(税抜)と他の動画視聴サービスよりも割高ですが、その分サービスもとても充実しています。

 

U-NEXTを使って感じたメリット

 

まずはU-NEXTのメリットを紹介していきます。

 

無料トライアル期間でも600円分のポイントをもらえる

月額1,990+税の料金を31日間無料で試せるトライアル期間だけでも十分にお得なのですが、なんとお試し期間なのに有料コンテンツ購入に使える600円相当のポイント貰えます。

 

毎月1,200円分のポイントがもらえる

毎月1,200円分のポイントを貰えます。

U-NEXTの料金内訳はこのようになっております。

 

マンガ・書籍・ラノベを読むこともできる

 

新作の配信が早い

 

アカウントを4つまで持つことができる

 

 

アダルト作品も見れる

動画視聴サービスでは珍しく、映画やドラマ以外にアダルトビデオも見放題となっています。

TSUTAYA TVでもアダルト作品は視聴できますが、見放題アダルト作品は6,878本です。

一方でU-NEXTは34,666本のアダルト動画が見放題となっております。

 

U-NEXTを使って感じたデメリット

 

すべての作品が見放題ではないこと

ですがレンタル作品を視聴するためのポイントが毎月1,200円分ももらえるので見たい作品が1~2作品ならポイント内でカバーできます。

 

やっぱり月額料金は少し高め

なんとなく暇つぶしできたらいいな、という方には向いていないかも

月額料金1,990円+税 を払う価値があるかどうかは実際に試してみないとわかりませんので

 

逆に以下に1つでも当てはまるものがあるならばU-NEXTがぴったりな可能性があります。

・毎月映画館で映画を見ている

・電子書籍をよく買う

 

アダルト作品のレンタル料金がバカ高い

※女性の方はスルーしてください。

アダルト作品はダウンロードできない

 

誤クリックでポイントを使ってしまう場合がある

 

ダウンロードして視聴できる

通信料を使わない&画質が安定する

ワンクリックで買えてしまうため

 

 

よくある質問(FAQ)

 

本当に無料で利用できる?

 

 

 

会社概要

U-NEXTを運営している会社の情報をまとめました。

サービス名称 U-NEXT
運営会社 株式会社U-NEXT
代表者 代表取締役社長 堤 天心
住所 東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
設立 2007年

U-NEXTは、音楽配信で有名なUSENユーセンが提供していた動画配信サービスが独立して誕生した会社で、東証一部上場企業です。

ソフトバンクのアニメ放題や、LDH TVといったサービスを提供しているのも実はU-NEXTです。

 

 

まとめ

 

メリデメまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です