【BALMUDA The Pot レビュー】コーヒードリップに最適なおしゃれ電気ケトル

引っ越したタイミングで我が家にいくつか新しい家電を迎え入れました。
 
そのうちの1つがバルミューダ ・ザ ・ポットです。
 
見た目がお洒落でコーヒーを淹れるのに最適なケトルなのですが、それ以外にも使っているうちにわかってきたメリットがいくつもあります。
 
今記事ではバルミューダ ・ザ ・ポットの魅力を余すことなく伝えていけたらと思います。
 
今回紹介するアイテム

BALMUDA(バルミューダ)
¥9,800 (2021/03/09 04:17:37時点 Amazon調べ-詳細)
 

バルミューダ ・ザ ・ポットの基本情報・外観写真


 

バルミューダ ・ザ ・ポットを選んだ理由3つ

①見た目がおしゃれである

家電は機能も大切ですが、それ以上にデザインも大切です。
 
どんなに素晴らしい機能がついていても見た目がイマイチだとせっかくの機能が台無しに感じてしまいます。
 
バルミューダ・ザ・ポットは見た目の美しさが完璧です。
 
お湯を沸かすというケトル本来の目的はもちろん、コーヒーを入れるために最適な注ぎ口があるおかげで美しいデザインになっているんですね。
 
2017年にグッドデザイン賞も獲得しており、美しさには一定の評価があります。
 

②白で統一されたケトルを探していた

自宅キッチンの家電の色を白で統一したいと考え、白単色で見た目がおしゃれなケトルを探していたところ、バルミューダ・ザ・ポットにたどり着きました。
 
↓のアイリスオーヤマのケトルとも似ていますが、持ち手のデザインが個人的に好みではなかったので、値は張りますがバルミューダを選びました。

 
我が家にはバルミューダのトースターとレンジもあり、統一された雰囲気をThe Potがさらに高めてくれます。
 

③美味しいコーヒーを淹れたい


次項で詳しく書きますが、The Potはコーヒーを淹れるのに最適なドリップ用ケトルです。
 
コーヒードリップのためにThe Potを買ったといっても過言ではありません。

バルミューダ ・ザ ・ポットはコーヒー抽出に最適なケトル


The Potはスッキリとした細い注ぎ口から見事にスルスルとお湯を注ぐことができます。
 
いままでコーヒーを淹れるときは、
T-falのケトルで沸かす→ドリップポッドに移し替えるという手順を踏んでいたのですが、The Potはドリップ用のケトルなので、お湯が沸いたらそのままコーヒーを淹れることができます。
 

まとめ

今回はバルミューダのケトル【BALMUDA The Pot】についてレビューしてみました。
 
ちょっと値は張りますが、The Potは見た目がおしゃれでコーヒーをドリップするのに最適な電気ケトルでした。
 
プラグの長さを調節できたり、かわいいランプがついていたり、気遣いや遊び心を存分に感じられる素敵なアイテムです。
 
買って後悔はしないはずなので、ぜひあなたの家にもBALMUDAのThe Pot迎え入れてはいかがでしょうか。
 
今回は以上となります。

BALMUDA(バルミューダ)
¥9,800 (2021/03/09 04:17:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です