リボ払い=ブラックリストではありません。使うべきタイミングは?

こんにちは!元リボ払い常習者です。数年前に完成し現在残高はありません。

職場の人とかと話していると感じるのですが、
「リボ払いをしただけで信用情報に傷がつく」と思っている方って結構いるんですね。
僕の周りだけでしょうか?

【リボ払い=信用情報に傷がつく】ということはありません。
ですが「リボ払いを使っている方の方が信用情報に傷が付きやすい」のは間違いありません。

今回はリボ払いを使っただけでは信用情報に傷がつかない理由と、リボ払いユーザーの方が信用情報に傷が付きやすい理由を記事にしていきます。

リボ払いやキャッシングを使ったばかりに、自動車ローンや住宅ローンが組めないなんてことはないので安心してください。

信用情報にキズがつくのはどんなとき?

クレカ 信用情報 キズ
さまざまな要因で信用情報にキズがつくのですが、具体的には以下のような理由になります。

・クレジットカードの引き落としが出来なかったとき
・ローンやキャッシングの引き落としが出来なかったとき
・デビットカードの引き落としが出来なかったとき
・奨学金を滞納したとき
・家賃を滞納したとき
・リース契約代金の引き落としが出来なかったとき
・債務整理や自己破産をしたとき

 

信用情報に傷がタイミングは色々ありますが、

ざっくり言うと「クレカやローンの引き落としが出来ない状況」になると信用情報にキズがつくと思っていいでしょう。

意外かもしれませんが、デビットカードでも信用情報にキズがつく場合があります。
僕の実体験をまとめてるのでよかったらご覧ください。

https://shumpepei.com/2019/08/26/rdebit/money/

あとは債務整理や自己破産を行った場合ですね。
こちらはキズどころか、通称「ブラックリスト」というヤツです。

このことからわかるように、リボ払いやキャッシング、カードローンを使ったからと言って信用情報に傷はつきません。

リボ払いを使っても信用情報は無傷!残高不足さえ起こさなきゃOK

クレカ 信用情報 キズ

極端な話ですが、1億円借金があっても返済さえ滞ってなければ信用情報はキレイなままです。

 

信用情報に傷がつくのはたった3,000円でも、引き落としが出来なかったときです。

金額の代償は関係なく、引き落としがきちんと出来たか?これだけです。

 

なので、支払いが近づき口座の残高が足りなければ、リボ払い、もしくは分割払いに変更ましょう。

1〜2ヶ月以内にサクッと返済ができるなら、一時的にカードローンを利用するのはありです。
金利がクレカのキャッシングよりも低く設定されているからです。

はじめて利用する方だと、30日以内なら利息もかからないので、30日以内に返せる方にはカードローンはオススメです。

クレジットカードによっては、あとからボーナス払いに変えれるカードもありますので持っている方はぜひ活用しましょうね。

・ビューカード

・日専連カード