間違いなく喧嘩になります。結婚式の準備中にゼッタイ言っちゃダメな言葉。

結婚式の準備中って幸せなことを話し合ってるのに
普段以上に喧嘩したり、険悪なムードになりがちですよね…。
 
今記事はそんな喧嘩を少しでも減らすため
男性が気をつけたい言いがちな言動を紹介していきます。
 
今回紹介する言葉は男なら言いたくなる気持ちは理解できるうえで、
それでも我慢すべきことを書いています。
 
実際ぼくも何度も言いそうになりましたが我慢しました。
言ってプラスになることはなにもないからです。
 
思ったことを言いかけてしまうことは誰にでもありますが、
実際に口に出してしまうかどうかはその人次第なので。
 

おまえがやりたいんだろ?

 
確かにそうかもしれません。
実際、ほとんどのカップルの場合結婚式を強く望むのは奥さんの方。
 
でも、これだけは絶対に言ってはいけません。
間違いなく喧嘩になるし、一歩間違うと別れの原因にもなりかねません。
喉から出かけそうになるのもわかりますが我慢。
言ってスッキリするのは一瞬で誰も得をしません。
 

私(俺)の方がお金出してるんだから

これも言いそうになりがちですね。
年収は同じくらいでも片方が貯金が多いパターン。
女性は化粧品など、男性では発生しないお金かかるので、男性よりお金が貯まりにくいのはしょうがないことだと思います。
 
ですが、女性の方がお金がかかるとはいえ、
貯金ゼロで結婚式を挙げたい花嫁がいたらヤバいですけどね。
僕ならサヨナラしますw
 
比率が少し多いくらいで「自分の方がお金を出してる」なんて言うのは
自分の器が小さいアピールをしているようなもんです。
思っても口に出すのはやめましょうね。
 

めんどくさい

これは鉄板。マジで言いがちです。
なぜかというと結婚式準備はマジでめんどくさいです。
 
ウェディングフェア、式場手配、会場下見、衣装合わせ、料理決め、招待状作成、打ち合わせ、ゲストの調整、引き出物購入、ムービー作成、小物作り、余興の練習などなど…。
 
実際に準備するとわかりますがコレはほんの一部で、
挙げてもキリがないくらいやることがたくさんあります。
 
言いたくなるけど、ゼッタイに言ってはいけない。
でも奥さんが「めんどくさい」と愚痴をこぼしてもあなたがそれに対して怒るのもNGです。
やることたくさんあって大変だよね、と否定しないようにしましょう。
 
奥さんにめんどくさいと言われて言ってしまいがちなのが
最初に紹介したNGワード「お前がやりたいんだろ?」です。
あえて強めの口調で紹介してますが、同じニュアンスの言葉は全部アウト。
まあ確かに正論なんですが正論を言うのが正解とは限りません。
 
大変な気持ち、めんどうな気持ちを共感し、ふたりで楽しく結婚式準備をしていきましょう。
確かに結婚式準備中は喧嘩が増えやすい時期でもありますが
きちんと協力して喧嘩せず準備が進めば、夫婦の仲は今までよりずっと深いものになるハズ。
 
準備中は結婚式後の生活に間違いなく影響する時期なので軽はずみな言動は避けましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です