車でも好みのアロマオイルを。生活の木で購入した車用アロマディフューザーが最高でした。

生活の木 アロマクリップ

車用の芳香剤に好みのものがなく、今まで芳香剤をあまり使ってこなかったのですが「車でもアロマオイルを楽しめるグッズ」があると知り購入してみました。

いろいろ種類はあったのですが、アロマグッズに定評のある生活の木のアロマクリップを購入してみました。

 

生活の木の車用のアロマクリップ

生活の木 アロマクリップ

 

黒以外にもシルバーとゴールドのバリエーションがあります。車の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

 

別売りですが替え芯も一緒に購入しました。2本入りで220円です。

 

 

使い方はとても簡単で、本体横の芯入れを引き出しアロマオイルを垂らすだけ。

今回はAesopのカトリーヌを使ってみました。強めに香らせたいときは5〜6滴が適量とのことで今回は5滴垂らしてみました。

生活の木 アロマクリップ

 

アロマクリップ横には強弱ダイヤルが付いており、風の通し具合で香りの強さを調整します。●が大きいほど香りも強くなります。

 

これはダイヤル外の場所。通気口は完全に塞がっています。

 

一番小さな●にセットすると通気口が少し開きました。

 

2番目だとこれくらい。

 

3番目だと通気口が全開になります。わかりにくいですが一番上の通気口も開いています。

 

オイルを垂らしたらエアコンの送風口にセットします。

 

クリップをつけると送風口の向きの変更は多少制限されますが。動かすことはできました。

 

丸い形状の送風口にもつけることはできますが、グラグラするのであまりスタイリッシュには見えないかな…と思いましたね。

 

車内の香りは結構持続するので、1度オイルを垂らしてから3日間くらいは香りが続きます。3日目以降は香りが弱くなってきますが、無臭にはなりませんでした。

 

アロマクリップのいいと思ったところ

生活の木 アロマクリップ

・スタイリッシュなデザイン

・好みのアロマオイルを車内でも使えること

・香りが結構長持ちすること

どんな車にも合うシンプルなカラーバリエーションで、見た目もおしゃれ。質感もマットな仕上がりでお気に入りです。

毎日アロマオイルを補充する必要があると思っていましたが、2〜3日は香りが続くので手間も少ないです。

取り付けられる形の送風口ならかなりおすすめです。

 

うちには猫がいるので家でアロマを使うことは少ないですが、扇風機やサーキュレーターにセットして部屋中に香りを広げる使い方もできるそうです。

暑い夏に涼しげなミントの香りをサーキュレーターの風に乗せると気持ち良さそうですよね。

 

アロマクリップの微妙なところ

・オイルの保管場所に困るかもしれない

・取り付けられる送風口が限られる

 

人によってはオイルの保管場所に困る

アロマオイルは熱に弱く痛んでしまうので、夏場は高温になる車内に置いておくわけにはいきません。(秋以降は大丈夫なはず)

我が家は徒歩5秒で車に行けるので保管場所は玄関で問題ないですが、2階以上の部屋に住んでいる方は保管場所に困るのではないかと思いました。

 

取り付けられる送風口が限られる

妻の車にも買おうかと思ったのですが、妻の車は送風口がすべて丸型のため、生活の木の車用アロマクリップは使えなさそうです。

 

オイルの置き場に問題なければ買って損はなし

車内が高温になる季節のオイル保管場所さえ問題なければ、お気に入りの香りに包まれることができる最高のアイテムだと感じました。

 

車用の芳香剤には好みの香りがなくて困っているのは私だけではないはず。お気に入りのアロマの香りで運転中も心地よい香りに包まれてみませんか?通勤時間も少しは快適な時間になるかもしれませんね。

 

間違っても無印のおやすみブレンドなんかを香らせて居眠り運転だけはしないようお願いいたします。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です