【BALMUDA The Rangeレビュー】カフェ風キッチンを実現できるおしゃれオーブンレンジ

キッチンを楽しくするオーブンレンジ

そんなキャッチコピーのBALMUDA The Rangeを紹介します。

我が家のキッチンには
・BALMUDA The Toaster
・BALMUDA The Pot
がすでに住んでおり、ブランド的にもデザイン的にもBALMUDA The Range以外の選択肢はありませんでした。

置くだけでおしゃれなカフェ風キッチンを実現でき、シンプルな機能に満足はしているのですが使ってみるとオススメできない家庭もありそうだなと思いました。

今回は魅力だけじゃなく、買うべきではない人などを紹介していきます。

BALMUDA(バルミューダ)
¥43,737 (2021/07/24 13:20:10時点 Amazon調べ-詳細)

BALMUDA The Rangeはシンプルで使いやすいオーブンレンジ


BALMUDA The Rangeには複雑な機能は一切なく、使いやすいレンジ機能とオーブンのみとなっています。

「あれも、これも、いろんなことをレンジでしたい!」というよりは、「日常的に使う機能が充実していればそれでいい」という方向けのレンジです。

 

BALMUDA The Rangeのスペック

本体寸法 幅 450mm × 奥行き 412mm × 高さ 330mm(ハンドル部を含む)
庫内寸法 幅 353mm × 奥行き 293mm × 高さ 168mm
容量・庫内形状 18L フラット庫内
重量 約12kg
電源 AC100V 50Hz/60Hz
電源コード長さ 約1.4m
消費電力 電子レンジ:1270W、オーブン:1130W
電子レンジ手動出力 100W、500W、600W、800W(*1)
オーブン温度調節 40°C(発酵)、100〜250°Cまで10°C単位(*2)
保証期間 お買い上げ日から1年間(マグネトロンのみ2年)
パッケージ内容 本体、角皿(幅365mm 奥行264mm 高さ42mm)、取扱説明書(保証書付)
カラー ブラック・ホワイト・ステンレス

 

 

BALMUDA The Rangeがおすすめな人

「シンプルなレンジ機能が欲しい、たまにグラタンなどのオーブン料理もしたい」という人にぴったりなオーブンレンジ向けです。

私も冷凍ご飯の解凍や冷めたコーヒーを温めなおすという程度、オーブン料理は1度グラタンを作ってみただけですが、使い勝手の良さに満足しています。

買ってから知ったのですが、温めるときにギター音が鳴り、明るい気分になれます。

 

BALMUDA The Rangeをおすすめできない人

多機能オーブンレンジを求めている方には、残念ながらBALMUDA The Rangeは向いていません。

メリットでありデメリットでもあるのですが、The Rangeには本当に必要最低限の機能のみ。

揚げ物や煮物も作れませんし、パンやピザを焼くのに最適な石窯機能ない。

「普段使う電子レンジの機能ってこんなんだよね」と感じる筆者には最適なオーブンレンジでしたが、多機能を求める方には向いていないと思います。

容量も18Lと決して大きくはありませんので、毎日レンジする品数が多い方にも不向きかもしれません。

 

まとめ

今回はBALMUDA The Rangeについて実際に使ってみた感想を書きました。

 

BALMUDA The Rangeは、「レンジに最低限必要なのはこれだよね」という機能のみを搭載し、ムダを徹底的に排除し、デザインにこだわったおしゃれなオーブンレンジです。

置くだけでおしゃれなカフェ風キッチンになりますし、ライトや操作音など、細部の遊び心がたまりません。

きっとおしゃれなキッチンを演出してくれる最高のアイテムになりますよ。今回は以上となります。

BALMUDA(バルミューダ)
¥43,737 (2021/07/24 13:20:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です