Apple Watchを買ってよかったこと。

AmazonプライムデーでApple Watch Series 6を購入してから1ヶ月ほど経過したので、よかった点をまとめていきます。

なかなか高価なお買い物でしたが、高機能&おしゃれで買って後悔している点はありません。

Apple Watchを買ってよかったこと

微妙な点もよかったところのあとに書いてますが、圧倒的によかったと思うところが多いです。

 

健康意識が高まる

着けているだけで消費カロリーや歩数を記録してくれるので、もう少し歩こうかな?という気持ちにさせてくれます。

アクティビティというアプリで1日の活動量が見れるのですが、達成できるとゲーム感覚で楽しいです。

 

マスク着用時でもFace IDを解除できる

2021年4月のアップデートから、Apple Watchを着けているとマスクをしていてもFace IDの解除ができるようになりました。

マスクをずらす必要も、少し待ってパスワード入力する必要もなくなり快適です。

 

キャッシュレス決済が便利

iPhoneのApple Payも十分すぎるくらい便利ですが、Apple Watchはそれをさらに超える便利さです。

会計前にスマホを出す必要もなく、Apple Watchでの会計に慣れてくるとスマホを出すことすら面倒になってきます(笑)

 

スマホの通知を見逃さない

必要な通知はApple Watchに届くので見逃すことはありませんし、緊急性のない通知も一目でわかるのでわざわざスマホを取り出す必要もありません。

 

無駄にスマホを触らなくなる

通知を確認したついでにSNSをチェックしてしまい気づくと数分経っていた…という経験は誰にでもありますよね。

Apple Watchはそういったことを防ぐことができます。

 

アラームがとにかく便利

Apple Watch

私はけっこう大きな音じゃないとアラームに気づけないのですが、毎朝大きな音にびっくりして目を覚ましていたので、毎日不愉快な目覚めでした。妻と同じベッドで寝ているので、妻も起きてしまいます。

Apple Watchを着けているとバイブで起こしてくれるので、自分一人だけが気付けるアラームで快適に起きることができます。

 

会話が弾む

以前より着けている人は増えてきたとはいえ、iPhoneに比べるとApple Watchユーザーはまだまだ少数派。

つけていない方からすると物珍しいですし、着けている方との会話もなかなか弾みます。

 

ベルトが自在に付け替えれる(しかも安価)

Apple Watch ベルト

楽天やAmazonを見るとおしゃれなベルトを低価格で購入することができます。

 

Apple Watchのここが微妙

いいところばかり紹介しても嘘くさい記事になってしまうので、購入当初に感じていた不満点を書いていきます。

毎日充電が必要

腕時計ではなくスマートウォッチなので、毎日の充電は必須。

帰宅時に1時間程度充電してるのですが、最初はなかなか面倒に感じていました。今はもう慣れましたけどね。

 

軽いけど重たい

Apple Watch

ここ2〜3年は腕時計を着けない生活をしていたので、体調にもよるんですが、腕に着けてるとだるく感じてしまう日が時々ありました。

ステンレス製のごつい時計に比べると全然軽いんですが、それでも重たいと感じる方はいるかもしれません。

 

ちなみに最近は重たいと感じることもなくなりました。

 

まとめ:Apple Watchはすごくいい。

Apple Watchを購入して1か月、iPhoneユーザーであれば、生活の質が間違いなく上がるアイテムだと感じました。

さいきんは休日でも歩数が少ない時は歩いて買い物に出かけるくらいには健康を意識した生活に変わってきてます。

 

日常的にスポーツをしない人には無縁のアイテムなのかな?と思っていましたがそんなことはありません。

すべてのiPhoneユーザーにおすすめできるスマートウォッチなので、ぜひ考えてみてはいかがでしょうか。

 

心電図機能、心拍機能、常時画面表示が不要ならお手頃価格のSeries 3でも十分でしょう。

装着したその日からの生活、変わりますよ…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です