【RENTION MacBook専用 パームレスト保護フィルム レビュー】純正レベルのハイクオリティ!

こんにちは!最近やたら手汗が出るようになりまして愛用のMacBook Proが腐食するのでは?と不安になり保護フィルムを購入しました。
 
買ったのはRENTIONというメーカーの保護フィルムをAmazonで。
低価格ですが非常に満足できるアイテムでしたのでレビューしていきます。
 
今回紹介するアイテム

 

RENTION 保護フィルムの紹介

シックなデザインのパッケージです。

 
裏面には貼り方などが書いてあります。
7層から成っているフィルムなんでしょうかね?多分?

 
貼る前のフィルムはこんな感じ。雰囲気どおりザラザラした手触りです。

 
貼った後に気付きましたが、パッケージの奥の方に清掃用アイテムも入っていました。

 

RENTION 保護フィルムの貼り方

トラックパッド部分を切り離して、パームレストに貼っていきます。

 
いきなり貼るとずれそうなので、位置を決めてテープで固定してから貼っていきます。

 
テープを貼ってない方から剥がして…

 
半分あたりまできたらテープを剥がしても大丈夫そうでした。

 
剥がして最後まで貼って完成!

 
続いてトラックパッドの保護フィルムも貼っていきます。
サイズもぴったりでズレることもなさそうなので、特に固定もせず貼りました。

 
一発できれいに貼れました。こちらは失敗することもないとおもいます。

 
見た目もかなりきれいですよね!999円でこの馴染み方はすばらしいです!
 

スキンシールではだめなのか?

パームレストを保護する商品にスキンシールというものもあります。
↓のような商品ですね。

 
デザインが好みじゃない(MacBook Proと質感が似たものがいい)のと、パームレストさえ保護できれば問題なく、価格もLENTIONの保護フィルムの方がお手頃だったのでこちらにしました。
 

僕的メリット・デメリット

・キーボードカバーに干渉する
moshiのキーボードカバーを装着しているのですが、保護フィルムを貼る際に少し干渉して浮いてきます。
保護フィルムを貼るときにキーボードカバーも固定してしまえばこんなことにはならなさそうなので、再購入して貼り直しを検討しています。
 
・トラックパッドがザラザラして指が痛くなった
パームレストのザラザラ感は心地良くて好きなのですが、トラックパッドは指先が触れ続けるので1時間ほど作業していると指先が痛くなりはがしました。
 
パームレストを保護したいという本来の目的は達成できているので、まったく問題はありません。
 

まとめ

今回はLENTIONのトラックパッド&パームレスト保護フィルムのレビューをしてみました。
 
MacBookは高額なので「少しでも大事に長く使いたい!」という方は多いと思います。
パームレストの腐食など絶対にあってはならないので、気持ちよく使い続けるためのよい投資だと思います。
 
うまく貼れなかった場合は無償で交換してくれるなど、アフターサービスも充実している保護フィルムです。
 
見た目もMacBook Proに似ていますので、違和感なく使える最高のアイテムだと思います。
今回は以上となります。では!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です